男性の浮気話

大学生の僕。一人暮らしをはじめた大家さんの奥さんに誘われて

大家さんの奥さんに誘われて

地元の高校を卒業して、上京して東京の大学に入学した僕。
1年目は、大学の敷地内に有る大学寮に入りました。

2年目に私鉄沿線の川崎市にアパートを借りで一人暮らしを始めました。

どうして川崎市にアパートを借りたかというと、大学の友人がこの辺りにたくさん住んでいて、なにかと便利だと思ったからです。

はじめて一人暮らしをした家は…

不動産屋さんで紹介してもらった、駅から徒歩15分の住宅街にあるアパートの2回の四畳半の部屋に住む事になりました。

入居してから知ったのですが、このアパートは、大きなお宅の2階を外から入れるように外階段をつけ、大家さんの奥さんが地方出身の学生が安く住めるようにと始めたアパートだったのです。

確かに家賃がすごく安くて、特に苦学生ではなかったのですが有りがたかったです。

大家さんが1階に住んで、2階の3部屋を貸していました。
住み始めると、奥さんがいろいろ世話を焼いてくれました。

内階段を使って2階に上がって来ては、おやつや夜食をよく持って来てくれました。

夜食

旦那さんが大きな会社の役員で帰りがいつも午前様。

暇もあったのでしょうが、よく私の部屋に来て声をかけてくれました。

気になっていたのですが他の2部屋の受任は4年生で就職活動で田舎に帰っていることが多くて、ほとんど私だけが住んでいるようなものでした。

何かと世話を焼いてくれる大家さんの奥さんと僕は…

夜食を持って来ては部屋に入ってきて食べ終わるまで話をして行きました。

いつも胸元の開いた服を着たりネグリジェでやってきます。
ちょっと目のやり場に困ることも有りました。

38歳の奥さんは、Hな話が大好きでした。
私にHな質問をしたり自分のHな体験を話してくれました。

そんな話の中で、私が童貞なのを知った奥さん。

何回も体験したいだろうと言い続けて、ついに私の部屋で奥さんに童貞を奪われました。

いつ旦那さんが帰るか心配でドキドキしました。
それから私が卒業するまで不倫が続きました。